前へ
次へ

トマト嫌いの子供に作ったトマトのジャム

健康と美容のために野菜はしっかり食べることが大切です。でも、野菜が苦手な人は意外と多く、なかなか思うように野菜を食べられていない人も多いようです。でも、野菜は生で食べるだけではなく、さまざまな調理で美味しく食べることができるので、チャレンジしてみると良いでしょう。たとえば、トマトを生で食べられない人は、炒め物に入れたり、スープなどに入れて煮て食べると生とは違う食感で味わうことができます。また、トマトはゼリーにしても美味しいスイーツとして食べることができます。ちなみに、私が最近よく作っているのがトマトを使ったジャムです。子供がトマトが苦手で、調理してもゼリーにしても食べることができず悩んでいました。トマトにはリコピンなど豊富な栄養素が満載なので、健康のためにも美味しく食べられるレシピはないか探していたところ、トマトのジャムを見つけました。湯むきをしたトマトと果物の缶詰を使って作るのですが、果物の味もあるし、甘いジャムはスイーツ感覚で美味しいと言って食べてくれるようになりました。ちょっとの工夫で苦手な野菜も美味しく食べられることがわかったので、これからもトマトのレシピを検索してチャレンジしていきたいです。

Page Top